サービス・施設のご案内

通所介護(デイサービス)

デイサービスでは、利用者様のお好みに合わせた、リラックスタイムを提供します。
また、種々のサービスを通して利用者様の仲間づくり、生活能力向上に努めています。

  • 送迎

    ご自宅、デイサービス間の送迎を専用車でいたします。

  • 入浴

    看護師による血圧等の健康状態をチェックした後、入浴していただきます。

四季を感じていただける入浴剤を使用しており、のびのび、ゆったり入れる大浴槽と、個別ニーズに対応できるリフト浴槽(リフト浴)を完備しています。

毎日隅々まで磨き上げ、しっかり乾燥させる浴室は、清潔に保たれており、利用者様やご家族様にも好評です。

  • 昼食・おやつ

    栄養士の献立による美味しい食事をセンター内で調理して提供いたします。
    利用者様の状態やお声を反映した食事を用意しております。

  • レクリエーション

    将棋、麻雀、カラオケ、絵画、手芸等の趣味の活動の他、季節の行事(夏まつり・運動会等)も楽しんでいただけます。また、身体機能向上のための作業や脳トレーニング等も行っています。
    ボランティアさんたちによる紙芝居等も計画しています。

  • 個別機能訓練

    身体機能の維持・向上を目的として、機能訓練指導員(鍼灸・柔道整復師)が利用者様に合ったメニューで、マシンを使ってのパワーリハビリや歩行、足踏み、イスからの立ち上がり、握力、筋肉負荷運動等の訓練を行います。

【アシストデイサービスセンターの個別機能訓練】
心身の状況に応じた機能訓練計画を作成することにより、個々に目標を持って機能訓練を実施しています。また、定期的に訓練の効果を評価し、次の目標に向かって自発的に訓練に取り組んでいただけるように工夫しています。
平成27年度4月より、機能訓練指導員等が3ヶ月ごとに1回以上、利用者様の居宅を訪問し、生活状況を確認したうえで個別機能訓練計画書を作成し、実施することになりました。

*介護予防通所介護も行っています。(要支援1、2の方が対象です。)

  • マッサージ

    機能訓練の後は、利用者様から好評のマッサージタイムです。関節のストレッチ、リンパ、筋肉をほぐすことによって血行を促進し、訓練で疲れた心身を癒します。

デイサービスの一日の流れ

● 8:30~10:00(ご自宅にお迎え)

専用車でスタッフがご自宅までお迎えに上がります。

● 9:30~11:45(健康チェック・入浴)

到着後、お茶を飲んで一服して頂きながらバイタルチェック。
リラックスされた後、アシスト自慢の広い大浴場へ。
入浴剤が毎月替わるお風呂で、四季を感じていただいています。
ゆったり入れる大浴場とリフト浴(個浴)も完備しています。

● 11:45~(リハビリ体操・食前口腔体操)

● 12:00~(昼食・口腔ケア)

● 10:00~11:30、13:30~15:30
  (レクリエーション・機能訓練・マッサージ)

コミュニケーションを図っていただいたり、カラオケやゲーム、リハビリ体操等で、皆さん一緒に盛り上がる場です。また、リハビリ、マッサージを随時交替で個別に行います。

1)機能訓練指導員(有資格者)が利用者様にあったマシンでのパワーリハビリ、歩行、イスからの立ち上がり等運動を指導します。

2)鍼灸・マッサージ療法で心身をリフレッシュします。 

● 15:00~(おやつの時間)

おいしいおやつでほっと一息入れる時間です。
おやつとコーヒー、紅茶、柚子茶等、飲み物はお好みで… 

● 15:00~(娯楽)

カラオケや麻雀等、ご自身のゆったりした時間を過ごしていただいてます。 

● 16:00~(ご自宅へ)

帰りも専用送迎車にてお送りさせていただきます。

● 地域まちづくりに積極的に参加

防災訓練等の地域まちづくりに積極的に参加しています。

ご利用者様の声

父が左大腿骨を骨折。手術後、約3ヵ月入院しました。退院後は、意欲の低下から歩行のリハビリも進まず、車いす状態で、他者との交流も避けていました。そんな中、アシストのデイサービスを利用したところ、元来の明るさを取り戻し、積極的に機能訓練にも取り組むようになりました。
今では、本人の希望だった「大きなお風呂にゆっくりと入りたい」という目標も達成し、のんびりと入浴を楽しんでいます。「次の目標は?」と尋ねると、笑顔で「カラオケ」と答えてくれました。
入浴介助のサービスを受けた当初は「あのね…」としか話せなかったのが、スタッフの方と関わっていくうちに、いくつかの単語を話せるようになり、会話が成立するようになりました。

ご利用料金について

平成27年4月改訂版

◆提供するサービスの利用料(1日あたり)
【通所介護】

介護度 3時間以上5時間未満 5時間以上7時間未満 7時間以上9時間未満
利用料 自己負担額 利用料 自己負担額 利用料 自己負担額
1割 2割 1割 2割 1割 2割
要介護1 \4,073 \408 \815 \6,131 \614 \1,226 \7,032 \704 \1,406
要介護2 \4,673   \935 \7,246 \725 \1,449 \8,308 \468 \1,661
要介護3 \5,284 \529 \1,057 \8,361 \837 \1,672 \9,626 \529 \1,925
要介護4 \5,874 \588 \1,175 \9,476 \948 \1,895 \10,945 \588 \2,189
要介護5 \6,485 \649 \1,297 \10,591 \1,060 \2,118 \12,263 \649 \2,453
加算 利用料 自己負担額 算定回数等
1割 2割
個別機能訓練加算(Ⅰ) \493 \49 \99 個別機能訓練を実施した日数
入浴介助加算 \536 \54 \107 入浴介助を実施した日数
中重度ケア体制加算 \482 \49 \96  
サービス提供体制強化加算 \192 \20 \38 サービス提供日数
処遇改善加算 所定単位数の4%  

【予防通所介護】
介護度 利用料(1月あたり) 自己負担額
1割 2割
要支援1 \17,655 \1,765 \3,531
要支援2 \36,201 \3,620 \7,240
処遇改善加算 所定単位数の4%
サービス提供体制強化加算
(要支援1)
\772 \78 \154
サービス提供体制強化加算
(要支援2)
\1,544 \155 \309
まずはお気軽にご相談ください。フォームはこちら。06-6477-3434
ページトップへ